福岡市城南区別府の内藤胃腸科外科クリニックです。胃腸内科/消化器内科/呼吸器内科/外科

〒814-0104
福岡県福岡市城南区別府7丁目7番30号

MENU

  • HOME
  • お知らせ
  • 現在、全国的に「風しん」が流行しています。
現在、全国的に「風しん」が流行しています。

特に風しんに対する免疫がない妊娠初期の女性が「風しん」にかかると、まれに生まれてくる赤ちゃんが、目、耳、心臓などに病気を持つ「先天性風しん症候群」になることがあります。
「風しん」に対して十分な免疫があるかどうかは、抗体検査で確認することができます。当院では「風しん抗体検査」として国と福岡市の対策の対象者に該当される方は無料で検査を受けることができます。

■ 国の対策
内  容: 抗体検査及び予防接種(無料)
対 象 者: 定期接種で風しん予防接種を受ける機会がなかった昭和37年から昭和54年生まれの男性
期  間: 2022年3月末まで
実施方法: 対象者にはクーポン券が発行されますので、クーポン券をご持参の方に抗体検査・予防接種を実施してください。なお、今年度は対象者のうち、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの方にクーポン券が発行されます。

■ 福岡市の対策
内  容: 抗体検査(無料)及び予防接種(自己負担あり)
対 象 者: 福岡市民で、
①妊娠希望者(妊婦は除く。)
②妊娠希望者及び妊婦の
ア配偶者(パートナーを含む。)
イ同居者(生活空間を同一にする頻度が高い家族など。)
予防接種:MRワクチン(乾燥弱毒生麻しん風しん混合ワクチン)
被接種者自己負担額:3,000円